ひまわり選抜女子駅伝北九州大会とは

1990年に創設された実業団・大学・高校のトップチームが同じコースで健脚を競う、全国的にもまれなユニークな大会です。新春の北九州路を彩る風物詩として親しまれています。大会には松野明美さんや山口衛里さん、川上優子さん、渋井陽子さん、坂本直子さん、弘山晴美さん、福士加代子さん、小原怜さんをはじめ、多くの名ランナーが出場しました。
2020年の31回大会からコースを、北九州市小倉北区の小倉城歴史の道をスタート・フィニッシュに、八幡東区の桃園で折り返す、一般5区間、高校6区間27.4㎞に変更、21年の32回大会から折り返しを八幡東区の前田に変更し、総距離も26.9kmに短縮しました。
「コロナ禍」のなかではありますが、感染予防を徹底し、安全な大会運営をめざします。

ひまわりお知らせ

第32回選抜女子駅伝北九州大会は2021年1月24日(日)午前10時10分スタートです。
また、レースの模様は前回同様、BS-TBSで実況生中継、RKB毎日放送が午後に録画放送します。なお、ラジオ放送は今回から中止します。

ひまわり大会要項

名 称 第32回選抜女子駅伝北九州大会
趣 旨 女子中・長距離選手の育成、強化を図るとともに、競技をとおして市民の連帯意識の高揚とスポーツへの参加意識の喚起を図る。
主 催 北九州市、(一財)北九州市陸上競技協会、毎日新聞社、RKB毎日放送、スポーツニッポン新聞社(選抜女子駅伝北九州大会実行委員会)
後 援 九州実業団陸上競技連盟、福岡県、福岡県教育委員会、(公財)北九州市スポーツ協会
特別協賛 TOTO株式会社
期日 2021年1月24日(日)午前10時10分スタート
種 別 一般の部、高校の部
コース 小倉城歴史の道(北九州市役所西側)~戸畑・浅生通り~八幡東・前田(折り返し)
区間と距離

■一般の部 5区間26.9Km 
■高校の部 6区間26.9km

【第1区】5.3km小倉城歴史の道(北九州市役所西側)~ 浅生スポーツセンター
【第2区】3.8km浅生スポーツセンター ~ アクティブリゾーツ福岡八幡
【第3区】3.7kmアクティブリゾーツ福岡八幡 ~ 八幡駅第1バス停(前田2丁目西交差点前折り返し)
【第4区】3.7km八幡駅第1バス停 ~ 九州国際大学付属高校前
【第5区】一般10.4km九州国際大学付属高校前 ~ 小倉城歴史の道
高校5.9km九州国際大学付属高校前 ~ 下到津4丁目バス停
【第6区】高校4.5km下到津4丁目バス停 ~ 小倉城歴史の道
競技規則 2020年度日本陸上競技連盟競技規則および駅伝競走規準による。
参加資格
  • 1.2020年度日本陸上競技連盟登録競技者であること。
  • 2.主催者の推薦チーム。
  • 3.チーム編成は同一クラブ、同一企業、学校単位、並びに主催者が認めた選抜チーム。
  • 4.チーム編成は、一般の部(監督1、コーチ1、選手7の計9人)、高校の部(監督1、コーチ1、選手8の計10人)とする。ただし、出場申し込み時のエントリー選手数は10人まで認める。

※外国人競技者の出場は1人までとする。
※一般、高校とも1区、5区は外国人競技者の出走を認めない。

申し込み 締め切り期日 2020年12月24日(木)
表  彰 優勝チームに優勝カップを授与し、6位までを表彰する。各区間最高記録者を表彰する。
その他
  • ・競技中に発生した事故などについての応急措置は主催者で行うが、以後の責任は負わない。なお、主催者においてスポーツ傷害保険に加入する。
  • ・競技運営上、繰り上げスタートをすることがある。
  • ・競技中、コース内には大会関係者以外の車の走行は厳禁とする。
事務局 〒802-8651
北九州市小倉北区紺屋町13-1 毎日新聞西部本社事業部内 
選抜女子駅伝北九州大会実行委員会事務局
TEL:093(511)1119 / 
FAX 093(541)8239